• ホーム
  • 美容と健康は隣り合わせ!岩盤浴で美汗美容

美容と健康は隣り合わせ!岩盤浴で美汗美容

肌がきれいな女性

現代人はエアコンなど暑さをしのぐ道具が発達しているので、汗をかく機会が少ないです。
汗をかかなければ体内の老廃物が排出されることも少ないので、体内は毒素にあふれて肌トラブルや腸内環境の悪化など、美容にとって良くない事態が生じます。
岩盤浴で汗をかく習慣をつければ、様々な美容効果が期待できます。
岩盤浴は体を温めるので、冷え性が改善します。
また岩盤浴はバストアップ効果もきたいできるようです。
血液やリンパの流れを良くし新陳代謝を良くすることでバストアップにも繋がるようです。
定期的に岩盤浴に入り体内毒素を出すことバストアップも期待できるので、試してみるとよろしいです。
体温が上昇すると代謝がアップし、脂肪が燃えやすくなるので痩せ体質を手に入れます。
ダイエット中はカロリー摂取を抑えた食事をするのが基本ですが、カロリーを制限することで体も少ないエネルギーをあまり消費しないようにします。
すると同じくらい食事を制限して痩せられなくなり、ストレスが溜まってダイエットに失敗します。
岩盤浴に入れば代謝が落ちないので、最初に設定した食事制限のままダイエットを継続できるので、無理をしないで健康的に痩せます。
岩盤浴では寝転がってほとんど動かないため、入ったことで消費できるカロリーはそれほど多くありません。
しかし代謝さえアップすれば、日常生活の中で少し体を動かしただけでも脂肪を燃焼できます。
岩盤浴に入る時は、1回が15分~20分が目安でこれを何回かに分けて入ります。
寝ている時は仰向けやうつぶせになりますが、無理をしない範囲内でできるだけ同じ体勢を維持します。
温度や湿度が高いですが、腹式呼吸で深い呼吸を心がけます。
1セット終わるごとに休憩を入れて、水を飲むことが重要です。
水分補給には500ml~800ml飲みます。
一気に飲んでも吸収されないので、少しずつ飲むと良いです。
毎日入ると体に負担が大きいため、1週間に2回~3回のペースで通います。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧